外壁塗装

篠原塗装の仕事

外壁にこんな症状はありませんか?

この症状は塗り替えのサイン

  • ひび割れ・亀裂

    ひび割れ・亀裂

    外壁のひび割れは、雨水などの侵入で建物の構造自体に深刻なダメージを与える可能性が高いため、すぐに対処が必要。塗装による表面処理だけでなく、建物内部までしっかりチェックする必要です。

  • チョーキング現象

    チョーキング現象

    長期間、太陽光や雨などにさらされ、材質が劣化してしまいます。手で表面をなでると、指の先に粉が付くチョーキングと呼ばれる状態は、外壁や屋根の寿命を縮めてしまうので、塗り替えが必要。

  • サビ

    サビ

    外壁のサビやペンキ浮き(ポロポロ取れる)を放置すると、金属腐食が進み、穴が開くことも。塗り替えで腐食を止めましょう。

  • ひび割れ・亀裂

    色あせ・汚れ

    汚れがつきやすくなったと感じたら、外壁のコーティング(塗装被膜)が弱っている可能性が高いです。プロに点検を頼むことをお勧めします。

  • チョーキング現象

    カビ・コケ

    屋根の表面にカビや藻、コケが付いていると、防水性が低下し、雨漏りの原因に。建物の躯体にまでダメージを与えてしまうので、防水性をアップする塗装で手当てしましょう。

  • サビ

    はがれ

    結露などは、建物内部の壁などが剥がれる原因になります。原因を見極め、適切な対処をし、塗装で保護しましょう。

塗り替えの目安

  • 新築の時に使われていた塗料にもよりますが、10年〜15年が塗り替えの目安だと思います。ただ家の美観を取り戻すだけではなく、紫外線や温度変化、雨風や湿度などから建物をガードする機能が備わっています。適切な時期に適切な塗装、補修をする事で建物の寿命を延ばす事ができます。

外壁塗装に、おすすめの塗料

以下の塗料で施工した事例になります。

  • 施工前

    エスケー化研
    クリーンマイルドシリコン

  • 仮設足場

    エスケー化研
    クリーンマイルドフッソ

  • 高圧洗浄清掃

    AGCコーテック
    ルミステージライトSDクリヤー

  • シーリング

    関西ペイント
    アレスダイナミックTOP

詳しく見る

外壁塗装の流れ

  • 施工前

    01施工前

  • 仮設足場

    02仮設足場

  • 高圧洗浄清掃

    03高圧洗浄清掃

  • シーリング

    04シーリング

  • 素地調整

    05素地調整

  • 軒天

    06軒天

  • 下塗り

    07下塗り

  • 中塗り

    08中塗り

  • 上塗り

    09上塗り

  • 破風、雨樋

    10破風、雨樋

  • 完了

    11完了