施工レポート

栃木県下野市 公園ベンチのケレンを行いました。


ご覧のように木製ベンチが傷んでおりますので、塗装の前に下地処理が必要です。


サンダーやグラインダーを使用し、ベンチ全体を研磨しています。


塗りつぶされていた木製ベンチの木目がハッキリ見えるようになりました。


後日、浸透性の木材保護塗装を行います。


こちらは水性塗料で塗りつぶされている木製ベンチです。


水性塗料の場合、サンダーで塗膜を削る事ができないので、剥離剤で既存塗膜を剥がしてから木部の研磨を行います。


こちらも木目がハッキリ見えるようになりました。

4人がかりで丸一日のケレン作業でした。
平滑になりました!

今日は以上となります。
次の工程日はウッドデッキのケレンと塗装を行います。
また写真をアップしたいと思います。

一覧へ戻る 前の記事次の記事