施工レポート

栃木県栃木市 I様 屋根の葺き替えを行いました。

外壁塗装が完了し、屋根工事を行いました。


築年数18年程度の住宅で、既存の屋根材はコロニアルneoです。


屋根材がとても傷んでおり、屋根塗装でのメンテナンスは難しい状態です。
外壁は塗装、屋根はカバー工法を行いました。


協力会社の建築板金神山さんが屋根工事を行います。
https://www.k-kamiyama.net/


事前に資材や荷上げのセッティングを行います。


既存の役物を解体し、ルーフィングを敷きます。


役物取り付け


本体取り付け


新規の屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトです。


スーパーガルテクトは屋根材と断熱材を一体化した金属屋根で、耐久性があり遮熱性、断熱性に優れています。


完成後


ビフォー


アフター

以上で栃木市の工事は完了です。
足場解体後また写真をアップしたいと思います。

一覧へ戻る 前の記事次の記事