施工レポート

桜川市K様 仕上げと波板ポリカの取り付けを行いました。

桜川市K様 今日は仕上げと波板ポリカの取り付けを行いました。

仕上げが完了し刷毛や道具の清掃中。

つづいて、車庫の波板ポリカーボネート屋根の取り付けです。

施工前

施工前 波板ポリカーボネート屋根の耐用年数は約10年です。屋根材が老朽化してしまうと雨漏りを起こし躯体の鉄骨が錆びてしまいます。

取り付け中。外壁塗装を行う際に足場を建てる為、テラスの屋根やカーポートの屋根を脱着する事が多いです。
通常は塗装前と塗装後で屋根材の脱着を行います。屋根材が老朽化している場合や雨漏りを起こしている場合には屋根材の取り替えもご検討ください。

今日は以上となります。
また写真をアップしたいと思います。

母家の足場を解体したら、次は隣の納屋の外壁塗装と倉庫の鉄骨塗装、ポリカーボネート屋根の取り替えを行います。
次も写真をアップしたいと思います。

一覧へ戻る 前の記事次の記事