施工レポート

栃木県真岡市 Y様 ベランダ床塗装と仕上げを行いました。

今日はベランダ床の防水塗装と仕上げを行いました。


施工前


トップコートが劣化したFRP防水層は割れや剥離を起こし易く、防水層そのものを傷めてしまいます。


研磨用の工具を使い軟弱な既存塗膜を除去します。


マジックロンは耐久性があり、目づまりもなく研磨力にすぐれています。


研磨が完了したら素地と上塗り塗料の密着を良くする為、FRP用プライマーを塗布します。


紫外線や雨風によりFRP防水層が劣化するのを防ぐ為、1回目のトップコートを塗布します。


より強靭な塗膜厚を形成するよう、2回目のトップコートを塗布します。


ベランダ床の上塗り後


塗装の工程後、サッシに付着した余計な塗料をラッカーシンナーで清掃します。

清掃、仕上げ後

塗装の工程は今日で以上となります。
足場を解体したら、こちらの現場も完工となります。
解体後、また写真をアップしたいと思います。

一覧へ戻る 前の記事次の記事