施工実績

施工実績

施工実績・お客様の声

739の実績

栃木県高根沢町 S様

物件データ

エリアさくら市
面積63坪
施工内容屋根塗装・雨樋交換
築年数34年
仕様遮熱シリコン塗装
施工期間2週間

お問い合わせのきっかけ

前回の外壁屋根塗装から10年が経ち、屋根の塗り替え時期との事でお問い合わせいただきました。

現地調査では屋根の汚れや苔が目立っている状態で、スレート瓦に数か所割れがありました。
夏場は2Fの部屋がとても暑くなるとの事でしたので、遮熱塗装をご提案させていただきました。

施工レポート

施工前

  • 長年の汚れ、苔が目立っています。

  • スレート瓦に多数の割れがあります。 屋根材を長持ちさせるためにメンテナンスが必要です。

  • 北側の外壁も汚れやカビが目立ちます。今回は屋根塗装だけの予定ですが外壁も洗浄を行います。

施工中

  • 足場の施工

  • 私共もそうですが危険を伴う仕事ですので安全帯、ハーネスを着用し作業を進めていきます。

  • 屋根塗装をする上でもちろん足場は必要ですが養生メッシュシートは塗料の飛散防止だけではなく、高圧洗浄時の汚れや水の飛散防止に必ず必要です。

  • 長年の汚れを念入りに洗浄し、軟弱な既存塗膜を除去します。

  • 軒天の洗浄

  • 犬走りの洗浄

  • 屋根下塗り アレスクールシーラー  アレスクールシリーズの専用シーラーで、上塗りを透過した赤外線を効率よく反射します。(Wブロック効果)

  • 下塗り施工後

  • 屋根中塗り アレスクール2液Si アレスクールは特殊塗料によって効率的に紫外線を反射する遮熱塗料です。

  • 中塗り施工後

  • 屋根上塗り 上塗り塗料を2回塗布することにより、十分な膜厚を確保する事が出来ます。

  • 上塗り施工後

  • 唐草、破風の塗装   唐草、破風が板金ですので錆び止め下塗りを行い上塗りを2回塗装します。

  • 破風の塗装後

  • 上塗り塗装完了日から2日間の乾燥期間をもうけてスレート瓦の縁切りを行います。

  • 施工前にスレート瓦の割れが多数ありましたので、タスペーサーを使用せずに、手工具を使い一枚一枚縁切りを行います。

  • つづいて 雨樋の施工前 経年劣化により錆びが進行しています。

  • 屋根の高圧洗浄時に軽い水圧がかかっただけで雨樋がボロボロになってしまいました。

  • 雨樋を解体

  • 建築板金神山さんが雨樋取り付け

  • Panasonic雨樋のアイアン丸 パールグレー色

  • 屋根塗装と雨樋取り替えの完工後、足場の解体

施工後

  • 屋根はアレスクール2液Siのカルムブラウン色

  • 破風はクリーンマイルドシリコンのN-90色

  • 雨樋はPanasonic雨樋のパールグレー色

  • S様、今回はどうもありがとうございました!! 今後ともよろしくお願い致します。

一覧へ戻る 前の記事次の記事